知識と雑学の備忘録
知っているとかっこいいかもしれないが、むしろ気持ちが悪いという可能性も否定はできない知識と雑学とトリビアとうんちくの備忘録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謎の映画監督 アラン・スミシーの正体
アラン・スミシー(Alan Smithee)という映画監督を知っているだろうか。
この監督がクレジットされている映画は、「夏の日にさよなら」
「ハートに火をつけて」「ヘルレイザー4」等、数十本に及んでいるのだが、
この監督に会ったことのある人間はいない。

というのは、アラン・スミシーは実在しない架空の映画監督だからである。
アメリカで、映画・テレビ映画の監督が、内容や上映時間などで制作者と
意見が合わずに降板したり、意志に反して編集された等何らかの理由で
クレジットから自分の名前をはずすよう要求した場合、全米監督協会の
審査・認定のもとに使用される架空の名義がアラン・スミシーである。

なお、「Alan Smithee」は「The Alias Men(偽名の男たち)」のアナグラム
(並べ替え)だといわれているが、よくある名前として使われていた名前
「Alan Smith」に"ee"がついて「Alan Smithee」になったという説もある。


また、「アラン・スミシー・フィルム」という「アラン・スミシー」を
題材にした映画もある。この映画は、本名が「アラン・スミシー」という
監督が主人公で、映画会社による再編集に納得がいかず、名前を伏せて
もらおうとするが、全米映画監督協会の規定により使える偽名は
「アラン・スミシー」しかないので・・・というストーリーなのだが、
この作品自体も編集でもめて、「アラン・スミシー」名義になってしまった。

最近では、アラン・スミシーという名義が有名になりすぎた為、
全米監督組合の取り決めで他の名義を使うケースも出てきている。


参照:Wikipedia「アラン・スミシー」
  :はてなダイアリー アラン・スミシー

クリックで管理人が涙⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメント
アラン・スミシーのお話、初めて聞きましたヾ(*´ω`)ノ+゚
友人に話したところ、「日本のアニメでも最終話に近づくと話がまとまらなくなって、勝手にアラン・スミシーを名乗ることがある」と言ってました(その子はかなりのアニヲタなのです)。
というか本名がアラン・スミシーの監督さんがいたら。。何を発表しても偽名扱いですね。

あと、リンク貼らせていただきました。
もしダメなときは言ってください(o*。_。)oヘ
2007/06/12(火) 13:44:27 | URL | まぁくつ #Ouk1KsT2 [ 編集 ]
まぁくつさんいつもコメントありがとうございます。リンクありがとうございました。

日本アニメ界では、すみし・あれん、Alan Smi Thee、亜乱 炭椎、阿乱 済志等が使用されたそうです。
2007/06/16(土) 19:08:00 | URL | chewbacca #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://chewbacca.blog19.fc2.com/tb.php/33-ed695065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。