知識と雑学の備忘録
知っているとかっこいいかもしれないが、むしろ気持ちが悪いという可能性も否定はできない知識と雑学とトリビアとうんちくの備忘録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界で最も小さな国々①『ツバル』-インターネットの普及で得した国-
ツバルの国旗

面積:26k㎡(世界第192位)-日本の新島ぐらいの大きさ
人口:9,652人(2006年現在)

ツバルは1978年にイギリス連邦内の国として独立した国で、
面積は世界で四番目に小さく、人口はバチカンに次いで二番目に少ない国である。

資源に乏しく、その収入の多くを海外からの援助に頼っていたツバルに
国家予算の何倍もの大金という、思わぬ幸運をもたらしたもの
それは『8つの島』を意味する、国名「ツバル(tuvalu)」
インターネットの普及である。

インターネットの世界では、国や地域に対して、その名前を元に2文字の
トップレベルドメイン(日本は「.jp」)が割り振られている。
そして、ツバルの国名に対して割り振られた「.tv」というドメインが
とてつもない価値を持っていたのである。
なぜなら、この「.tv」ドメインを使用することにより「http://www.○○.tv」という
インターネットアドレス(URL)が利用可能となるからである。
例えば、「http://www.mtv.tv」「http://www.mlb.tv」などなど。

2000年、ツバルは「.tv」ドメインの10年間の独占的使用権を
アメリカの企業.tv社に5000万ドル(日本円で60億円程度)で売却した。
5000万ドルは、この国の国家予算のなんと3.5倍といわれている。

ちなみに、独占的使用権を得た.tv社は、その後、
「net.tv」「free.tv」をそれぞれ10万ドル(日本円で1200万円程度)で売却している。

なお、ドメイン名取引の最高額は「sex.com」1200万ドル(約14億円)
次いで「porn.com」950万ドル(約11億円)である(2007年6月現在)。

この5000万ドルにより、念願の国連加盟も果たすことができたツバルだが、
現在、難題に直面している。それは、地球温暖化による海面上昇である。
最高でも5mと海抜が非常に低いこの国は、国土水没の危機に瀕しているのである。
近年では地中から海水が沸く程の危機に瀕しているツバルではニュージーランド等への
集団移住が計画され、政府間で協議されている。

ツバルとナウルの位置

参照:Wikipedia「ツバル」
  :太平洋の小国ツバルを変えた「.tv」が日本本格展開
  :TUVALU
  :日本での売り上げ倍増を狙う──「tv」ドメイン取り扱いの.tv
  :11億円のドメイン名
地図素材:白地図、世界地図、日本地図が無料
国旗素材:National flag & Road sign MT

頼みます⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメント
ツバルという国があることさえ知りませんでした~。
ドメインにそんなに価値があるってのも知らなかったし、国が沈みかけていることとか、全部もうビックリ。
2007/08/18(土) 11:59:19 | URL | ミッチョン #- [ 編集 ]
ミッチョンさん、いつも、コメントありがとうございます。自分も最近知ったので、あちこち調べてがんばって書き上げました(汗。また、ブログに遊び行かせて頂きま~す。
2007/08/21(火) 20:02:28 | URL | chewbacca #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/31(金) 18:01:28 | | # [ 編集 ]
tvドメイン
tvドメインのアイデア、見事ですね。ちっちゃな国の生き残り戦略、感心します。
水没の恐れあり、、、生き残り戦略がシャレになってない。怖い世の中です。応援ポチ!
2007/10/28(日) 12:11:20 | URL | 薬作り職人 #- [ 編集 ]
お久しぶりです。
忙しくされているようで....また時間があるときにでも記事が更新されるのを楽しみにしています。
2007/12/01(土) 17:12:39 | URL | まぁくつ #Ouk1KsT2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://chewbacca.blog19.fc2.com/tb.php/45-e29d2ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。